eスポーツの魅力

eスポーツの魅力 post thumbnail image

アクション、シューティング、RPGといったゲームが好きな人にとって馴染みが深いのが、eスポーツの世界です。
コンピューターゲームを使用して行う競技を示し、まるで本物のスポーツのように激しい戦いが画面上で繰り広げられるのが特徴でしょう。
海外を中心に人気を博しており、日本でもプロの選手が続々と誕生しています。
ゲーム好きが高じて選手を目指している人や、観客から選手側になるために努力している人なども存在します。
もともとはエレクトロニック・スポーツの略称で、電子機器を使って行う競技を示す言葉です。
電子機器という広い範囲にはパソコン、プレイステーションなどのゲーム機、スマートフォンなどが含まれています。
電子機器を使ったゲームであればeスポーツとして認定されることが多く、幅広い競技を楽しめるのがポイントです。
世界を見回すと競技人口はもちろんのこと多くのファンと観客を持つ国が多く、イベントが開催されるごとに大きな盛り上がりを見せています。
日本のプレイ人口やファンの数はまだまだ少ないものの、イベントの開催も増えており、その裾のは少しずつ拡大を続けていると言えるでしょう。
ゲームをプレイしている人口が多い日本でも定着すれば、さらに多くのファンを獲得するはずです。
なぜeスポーツはこれほどまでに多くの人の心をつかみ、魅力を放っているのでしょうか。
それはこの競技ならではの独自性が要因として挙げられます。
環境を選ばずプレイできるため、自宅で気軽に参加することができます。
ゲーム機とゲーム、そしてコントローラーがあればいつでも挑戦できるのは、リアルスポーツとの大きな違いです。
外出ができない環境であっても、コントローラーなど一式を揃えればいつでも競技の世界に飛び込むことができます。
性別や年齢を問わず、誰でも挑戦できるのもeスポーツのポイントです。
リアルスポーツは基本的にはプレイ年齢が限られ、年を重ねてからは本格的な挑戦が難しくなります。
若いうちにプレイしていた競技を離れることも多く、誰でも挑戦できるとは言い難いのが現状です。
また、リアルスポーツは男女の差があり、競技は性別によって分けられることがほとんどです。
性差なく闘うことができるため、過去の大会では女性の挑戦者も多数誕生しています。
画面の中で動かしているキャラクターは男女の別によって性能が異なることもなく、一緒に戦ったり、協力したりとゲームを満喫することができるでしょう。
幅広いゲームが対象となるのも魅力の一つです。
eスポーツの対象となるゲームはFPS、TPS、RTSとMOBAなどさまざまです。
FPSは主人公視点で進行するのが特徴で、アクションの醍醐味を楽しめるため、ファン層からも熱い支持を受けています。
TPSはサードパーソン・シューティングゲームの略称で、FPSとは異なり第三者視点でゲームを進めます。
見下ろし型でキャラクターを操作することが多く、操作全体を楽しむことができるでしょう。
こちらも多くのイベントで採用されており、多数の人気ゲームがプレイされています。
RTSとMOBAは、リアルタイムストラテジーおよびその発展型となるゲームです。
RTSはボードを見下ろしながら進行し、一手ごとの操作が重要になります。
緊迫感溢れる戦いは、手に汗握るものになるでしょう。
eスポーツはたくさんの魅力が詰まった競技であり、さまざまな国で浸透しつつあります。
魅力溢れるこの競技はファンを増やし続けており、これからも裾のは拡大したいくことでしょう。
お気に入りのゲームをプレイして選手を目指す、イベントに参加する、自宅で中継を見て応援するなど、多彩な楽しみ方ができます。

Related Post